検索結果一覧
検索キーワードから探す
  • 【プレミアムサービス】
  • 一般番組(10月18日~11月18日)
  • 目的から番組を探す:
放送日を指定する
10月18日~11月18日
ジャンルを変更する

音楽,クラシック・オペラの放送番組一覧

世界最高峰の弦楽器ストラディヴァリウス13挺による夢の饗宴!2016年9月13日サントリーホールで行われた「ストラディヴァリウス・コンサート2016」を全編収録。

ユダヤ系とアラブ系の若き名手たちを集めた稀有な楽団が、誉れ高いザルツブルク音楽祭の舞台で堂々たる演奏を披露。
ダニエル・バレンボイム
マルタ・アルゲリッチ
ウェスト=イースタン・ディヴァン・オーケストラ
ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー

Gershwin Rhapsody in Blue Bernstein/New York Philharmonic Orchestra
ニューヨーク・フィルハーモニック
レナード・バーンスタイン

世界中で圧倒的な人気を誇るチェリスト、ミッシャ・マイスキー38歳の、彼にとっては唯一のバッハ『無伴奏チェロ組曲』映像。

2007年ザルツブルク音楽祭で大きな話題を呼んだのが、イスラエルとアラブの若者で構成されるウェスト=イースタン・ディヴァン・オーケストラ(WEDO)の初参加だ。

ミケーレ・ペルトゥージ扮する好色な太守に対抗するイタリア娘を演じるはマリアンナ・ピッツォラート。その他にも伸び盛りの次世代歌手たちが次々と登場。[収録]2012年5月
ミケーレ・ペルトゥージ
ジュゼッピーナ・ブリデッリ

この回の『ヤング・ピープルズ・コンサート』は、コープランドの70歳を祝う回。2つの作品をしっかり解説しながら聴かせます。バーンスタインの歌も見もの。
レナード・バーンスタイン
ニューヨーク・フィルハーモニック
スタンリー・ドラッカー
アーロン・コープランド

バレンボイムがピアニストとしてミュンヘンに降臨、巨匠の『皇帝』を披露。絶好調のヤンソンスとバイエルン放送響は、プロコフィエフで別格の名演を実現。
プロコフィエフ
マリス・ヤンソンス
ダニエル・バレンボイム

ポーランドの詩人ミツキェヴィッチの詩からインスピレーションを受けたとされるショパンのバラード。
クリスティアン・ツィメルマン

ラヴェル:弦楽四重奏曲ヘ長調

10/18(金) 17:00~17:40 11時間後 開始

ステレオ
HD
  • カレンダー登録
  • YAHOO!
  • google
2000年モーツァルト週間でのラヴェル唯一の弦楽四重奏曲。ハーゲン四重奏団の類まれなアンサンブルと研ぎ澄まされた色彩感覚で、透明感のある雰囲気を巧みに表現。
ルーカス・ハーゲン
ヴェロニカ・ハーゲン
クレメンス・ハーゲン

アテルバレット「トリプル・ビル」2017

10/18(金) 17:40~19:15 12時間後 開始

ステレオ
HD
字幕
  • カレンダー登録
  • YAHOO!
  • google
イタリアの由緒あるコンテンポラリー・ダンスカンパニーによる2017年6月ミラノ公演。新進気鋭の振付家たちが手がけた3つの意欲作を一挙放送。

才色兼備の人気ピアニスト、カティア・ブニアティシヴィリの母国でのリハーサルと演奏会に密着。巨匠ズービン・メータのサポートで、シューマンの傑作に挑む。
カティア・ブニアティシヴィリ
ズービン・メータ
イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団
ホルガー・プロイセ
ロベルト・アレクサンダー・シューマン

厳選した音楽を心安らぐ風景にのせておくるリラックスタイム。

チェコ・フィルとイルジー・ビエロフラーヴェクによるドヴォルザーク交響曲全集。第3番は1874年スメタナ指揮で初演され、彼の交響曲の中では最初に初演された。2012年収録

厳選した音楽を心安らぐ風景にのせておくるリラックスタイム。

アムステルダムのコンサートホール「コンセルトヘボウ」専属オーケストラとして1888年に発足したオランダの名門ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団。
アンドリス・ネルソンス
ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団
ジャニーヌ・ヤンセン
グレゴール・ホルシュ
ショスタコーヴィチ

2017年に没後10年の節目を迎えた世界的スターテノールの人生を、数々の証言や映像資料をもとに中立的に回顧する刺激的なドキュメンタリー。
ルチアーノ・パヴァロッティ
プラシド・ドミンゴ
ズービン・メータ
スティング

ザルツブルク音楽祭2019『イドメネオ』

10/19(土) 00:00~03:20 18時間後 開始

ステレオ
HD
字幕
  • カレンダー登録
  • YAHOO!
  • google
あの鬼才コンビが2年ぶりにザルツブルクに戻ってきた! 指揮者クルレンツィスと演出家セラーズの『イドメネオ』は、今年の音楽祭の目玉公演。

作曲家が書いた舞台装置のスケッチや『ニーベルングの指環』『パルジファル』初演舞台のイラスト、ヴィーラント・ワーグナーの舞台稽古など、貴重な資料と映像が満載。

現代のカリスマ指揮者クリスティアン・ティーレマンがベルリン・フィルの定期演奏会で指揮し大評判となったコンサート。
クリスティアン・ティーレマン
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
アルブレヒト・マイヤー
R・シュトラウス

2007年ザルツブルク音楽祭で大きな話題を呼んだのが、イスラエルとアラブの若者で構成されるウェスト=イースタン・ディヴァン・オーケストラ(WEDO)の初参加だ。

『ヘラクレス』『蒸気船ウィリー』など聴きどころ満載。ディズニー・オン・クラシック史上、最もソウルフルなプログラムとなった2018年の公演を放送。
アラン・メンケン

世界中で圧倒的な人気を誇るチェリスト、ミッシャ・マイスキー38歳の、彼にとっては唯一のバッハ『無伴奏チェロ組曲』映像。

ミケーレ・ペルトゥージ扮する好色な太守に対抗するイタリア娘を演じるはマリアンナ・ピッツォラート。その他にも伸び盛りの次世代歌手たちが次々と登場。[収録]2012年5月
ミケーレ・ペルトゥージ
ジュゼッピーナ・ブリデッリ

2000年モーツァルト週間でのラヴェル唯一の弦楽四重奏曲。ハーゲン四重奏団の類まれなアンサンブルと研ぎ澄まされた色彩感覚で、透明感のある雰囲気を巧みに表現。
ルーカス・ハーゲン
ヴェロニカ・ハーゲン
クレメンス・ハーゲン

ユダヤ系とアラブ系の若き名手たちを集めた稀有な楽団が、誉れ高いザルツブルク音楽祭の舞台で堂々たる演奏を披露。
ダニエル・バレンボイム
マルタ・アルゲリッチ
ウェスト=イースタン・ディヴァン・オーケストラ
ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー

厳選した音楽を心安らぐ風景にのせておくるリラックスタイム。

Gershwin Rhapsody in Blue Bernstein/New York Philharmonic Orchestra
ニューヨーク・フィルハーモニック
レナード・バーンスタイン

あの鬼才コンビが2年ぶりにザルツブルクに戻ってきた! 指揮者クルレンツィスと演出家セラーズの『イドメネオ』は、今年の音楽祭の目玉公演。

アムステルダムのコンサートホール「コンセルトヘボウ」専属オーケストラとして1888年に発足したオランダの名門ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団。
アンドリス・ネルソンス
ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団
ジャニーヌ・ヤンセン
グレゴール・ホルシュ
ショスタコーヴィチ

厳選した音楽を心安らぐ風景にのせておくるリラックスタイム。

この回の『ヤング・ピープルズ・コンサート』は、コープランドの70歳を祝う回。2つの作品をしっかり解説しながら聴かせます。バーンスタインの歌も見もの。
レナード・バーンスタイン
ニューヨーク・フィルハーモニック
スタンリー・ドラッカー
アーロン・コープランド

ザルツブルク音楽祭2019『シモン・ボッカネグラ』

10/19(土) 21:00~23:30 1日後 開始

NEW!
ステレオ
HD
字幕
日本初
  • カレンダー登録
  • YAHOO!
  • google
ザルツブルク音楽祭では12年ぶりに実現したゲルギエフのオペラ。鬼才クリーゲンブルクの斬新な演出が、普遍的な人間ドラマを描く『シモン・ボッカネグラ』

厳選した音楽を心安らぐ風景にのせておくるリラックスタイム。

ニコラウス・アーノンクールが1982年に映像収録した、G線上のアリアで有名なバッハの『管弦楽組曲第3番』。
ニコラウス・アーノンクール

イタリアの由緒あるコンテンポラリー・ダンスカンパニーによる2017年6月ミラノ公演。新進気鋭の振付家たちが手がけた3つの意欲作を一挙放送。

ドヴォルザーク三大交響曲の一つ、第7番。収録はチェコ・フィル本拠地ドヴォルザーク・ホール。

厳選した音楽を心安らぐ風景にのせておくるリラックスタイム。

タンゴの巨匠アストル・ピアソラ晩年のロンドンでのスタジオ・ライブ。『アディオス・ノニーノ』『天使のミロンガ』といった傑作が作曲家自身のバンドネオンと解説付で。
アストル・ピアソラ
ダニエル・ビネッリ
ホセ・ブラガート
エクトル・コンソーレ
オラシオ・マルビチーノ
ヘラルド・ガンディーニ

1965年に引退を発表した20世紀最大のソプラノ、マリア・カラスが、ジュゼッペ・ディ・ステファノとの共演で再びステージに立った1973年のロンドン・ライブ。
マリア・カラス
ジャコモ・プッチーニ

ミュンヘンの夏の風物詩「オデオン広場コンサート」で、首席指揮者ゲルギエフとミュンヘン・フィルが色彩的なオーケストラ名曲集で観客を沸かせる。
R・シュトラウス

2018年に50歳を迎えた葉加瀬太郎が贈る“ALL TIME BEST”全国ツアーより、ソロ・バイオリニストとしては初の日本武道館公演の模様を放送。
葉加瀬太郎

バンベルク響からベルリン・フィルのソロ・オーボエ奏者へ着実に国際的キャリアを歩むマイヤーの足跡を紹介。
アルブレヒト・マイヤー
クリスティアン・クルト・ヴァイス

バーデン=バーデンに拠点を移して5回目を迎えたベルリン・フィルのイースター音楽祭。音楽監督の任期終了間近のラトルとの、満を持しての『トスカ』!2017年4月17日収録
マルセロ・アルバレス
サー・サイモン・ラトル

1812年2月ハンガリーのペストのドイツ劇場が新築開場されるにあたって依頼された劇音楽の序曲。極めて演奏されることが少なく映像も大変珍しい。[収録]1978年
レナード・バーンスタイン

ベルリン・フィル首席フルート奏者エマニュエル・パユが、2012年フリードリヒ大王生誕300年に因み、大王とそのゆかりの宮廷作曲家の作品を、サンスーシ宮殿で演奏。
エマニュエル・パユ
トレヴァー・ピノック
カンマーアカデミー・ポツダム

世界最高峰の弦楽器ストラディヴァリウス13挺による夢の饗宴!2016年9月13日サントリーホールで行われた「ストラディヴァリウス・コンサート2016」を全編収録。

ザルツブルク出身の三兄弟が結成したハーゲン四重奏団。斬新なアプローチで常に話題を提供する彼らがチューリヒ・バレエ団とのコラボレーションに挑戦。約1時間36分
セイ・ヤン・キム
アーセン・メラヴィアン
チューリヒ・バレエ団
イェン・ハン
サラ・ジェーン・ブロベック
ティグラン・ミカイェリャン
ハインツ・シュペルリ
ハーゲン四重奏団
アイコンについて開く
放送中
ただいま放送中 現在放送中の番組です。
NEW!
初回放送 初回放送の番組です。
日本初
日本初 日本で初めて放送される番組です。
二ヵ国
二ヵ国語 吹き替えの音声に加えてオリジナルの音声を副音声で放送する番組です。
ステレオ
ステレオ 音声がステレオの番組です。
モノラル
モノラル 音声がモノラルの番組です。
5.1ch
5.1ch放送 5.1Chサラウンドの番組です。
音声多重
音声多重 音声多重の番組です。
ワイド
ワイド放送 ワイド画面の番組です。
生放送 生放送の番組です。
HD
HD番組 ハイビジョンの画質の番組です。
PPV
PPV 番組単位で購入し、視聴した分だけ後日料金を支払う視聴方法が選択可能な番組です。詳細はこちら
字幕
字幕 字幕を表示する番組です。
吹替
吹替 吹き替えの番組です。
無料
無料放送 ご契約がなくても視聴いただける番組です。
成人
成人向け番組 成人向けの番組です。ご視聴いただくにはお手続きが必要です。
R-18指定
R-18指定 視聴年齢制限が18歳未満に設定されている番組です。
R-15指定
R-15指定 視聴年齢制限が15歳未満に設定されている番組です。
PG-12指定
PG-12指定 12歳未満(小学生以下)の方は保護者同伴での視聴が望ましい番組です。
オンデマンド
オンデマンド スカパー!オンデマンドでも視聴いただける番組です。
※一部ご視聴いただけない番組もございます。

・このサイトでは、当日から1週間分はEPGと同等の番組情報が表示され、その先1ヶ月後まではガイド誌と同等の番組情報が表示されます。番組や放送予定は予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。
・このサイトは、ブラウザInternet Explorer11以降、Chrome 最新版、Firefox 最新版での動作を確認しております。上記以外のブラウザで閲覧されますと、表示の乱れや予期せぬ動作を起こす場合がございますので、予めご了承ください。

スカパー!公式番組を探す音楽の番組特集音楽の放送番組一覧 > クラシック・オペラの放送番組一覧
newAppBannerImg