番組詳細

パッパーノ&シュターツカペレ・ドレスデン『ラフマニノフ:交響曲第2番』

パッパーノ&シュターツカペレ・ドレスデン『ラフマニノフ:交響曲第2番』

詳細

2018年7月に彼がシュターツカペレ・ドレスデンを初めて指揮した公演。パッパーノがシュターツカペレ・ドレスデンへのデビューに選んだ曲は、ラフマニノフの交響曲第2番だった。ラフマニノフの美しいロマンティックな旋律の流れるような息づかいが、オペラ指揮者パッパーノの、劇場育ちの歌心にマッチし、この作品の類いまれな流麗さを見事にたぐり寄せることに成功している。ドレスデンはこの曲にゆかりの街でもある。ラフマニノフが24歳になる1897年に初演された交響曲第1番は批評家たちの酷評に遭い、歴史的な失敗に終わった。精神を病んだラフマニノフは、友人の勧めで精神科医ニコライ・ダーリ博士の診察を受けて立ち直り、ピアノ協奏曲第2番(1901年)の大成功によって、ようやく作曲家としての地位と自信を確立。その頃のロシアは後の革命につながる不穏な情勢下で、ラフマニノフは1906年に家族とともにドレスデンに移り住み、3年間をこの街で過ごす。その最初の年、1906年から翌1907年にかけて作曲されたのが交響曲第2番。初演は1908年、いったんペテルブルクに戻った作曲者自身の指揮により行われた。交響曲第1番の悪夢を、同じ街で払拭したかったのかもしれない。 終楽章の最後の一音が輝かしいフォルテが鳴り終わるやいなや、客席から大きな拍手が湧き起こり、パッパーノのドレスデン・デビューの成功を称賛する大歓声が、ゼンパー・オーパーの美しい客席を包む。


開催場所

ゼンパー・オーパー(ドレスエン)


スカパー!おすすめ

アイコンについて開く
放送中
ただいま放送中 現在放送中の番組です。
NEW!
初回放送 初回放送の番組です。
日本初
日本初 日本で初めて放送される番組です。
二ヵ国
二ヵ国語 吹き替えの音声に加えてオリジナルの音声を副音声で放送する番組です。
ステレオ
ステレオ 音声がステレオの番組です。
モノラル
モノラル 音声がモノラルの番組です。
5.1ch
5.1ch放送 5.1Chサラウンドの番組です。
音声多重
音声多重 音声多重の番組です。
ワイド
ワイド放送 ワイド画面の番組です。
生放送 生放送の番組です。
HD
HD番組 ハイビジョンの画質の番組です。
PPV
PPV 番組単位で購入し、視聴した分だけ後日料金を支払う視聴方法が選択可能な番組です。詳細はこちら
字幕
字幕 字幕を表示する番組です。
吹替
吹替 吹き替えの番組です。
無料
無料放送 ご契約がなくても視聴いただける番組です。
成人
成人向け番組 成人向けの番組です。ご視聴いただくにはお手続きが必要です。
R-18指定
R-18指定 視聴年齢制限が18歳未満に設定されている番組です。
R-15指定
R-15指定 視聴年齢制限が15歳未満に設定されている番組です。
PG-12指定
PG-12指定 12歳未満(小学生以下)の方は保護者同伴での視聴が望ましい番組です。
オンデマンド
オンデマンド スカパー!オンデマンドでも視聴いただける番組です。
※一部ご視聴いただけない番組もございます。
  • このサイトでは、当日から1週間分はEPGと同等の番組情報が表示され、その先1ヶ月後まではガイド誌と同等の番組情報が表示されます。番組や放送予定は予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。
  • このサイトは、ブラウザInternet Explorer11以降、Chrome 最新版、Firefox 最新版での動作を確認しております。上記以外のブラウザで閲覧されますと、表示の乱れや予期せぬ動作を起こす場合がございますので、予めご了承ください。
スカパー!公式番組を探す音楽クラシック・オペラパッパーノ&シュターツカペレ・ドレスデン『ラフマニノフ:交響曲第2番』 > パッパーノ&シュターツカペレ・ドレスデン『ラフマニノフ:交響曲第2番』
newAppBannerImg