番組詳細

ヤルヴィのシューマン『交響曲第4番』

ヤルヴィのシューマン『交響曲第4番』
概要

ブレーメンのライブハウスで行われたヤルヴィとドイツ・カンマーフィルのシューマン交響曲ツィクルスより、2番目に作曲された第4番。疾走するスピードは圧巻。


番組内容

ヤルヴィのシューマン『交響曲第4番』 Symphonie Nr.4 d-Moll op.120 (Schumann at Pier 2) 2015年よりNHK交響楽団常任指揮者を務めるパーヴォ・ヤルヴィと手兵ドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団のシューマン交響曲ツィクルスより第4番。会場は、オーケストラの地元ブレーメンではロックコンサートに使われるライブハウス「ピール2(PIER2)」。


番組内容

4曲の交響曲の中で、実は2番目に作曲された第4番。1841年に初演されましたが、10年後の改訂版が最後に出版されたため、この番号になっています。 颯爽としたテンポ、強調されたアクセントやメリハリのついたフレージングなど、常に新しい発想で古典に新たな光を当てるヤルヴィの現代的センスと音楽作りがスリリング。


番組内容

妻クララに捧げられた楽想が次々と展開。特に第2楽章のチェロとオーボエのデュエットとヴァイオリン・ソロは美しい。疾走するフィナーレのスピード感は圧巻。 “クラシックはロック好きでも楽しめる”“コンサートホールよりもカメラワークが自由自在”という彼のコンセプトで収録された映像も、最高にスタイリッシュでカッコいい。


番組内容

クラシックの王道といえるシューマンの交響曲なのに、まるで新しい曲に出会ったような昂揚感と感動が味わえます。 [演目]ロベルト・アレクサンダー・シューマン:交響曲第4番ニ短調Op.120[指揮]パーヴォ・ヤルヴィ[演奏]ドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団[収録]2012年ピール2(ブレーメン)[映像監督]クリスティアン・ベルガー ■約35分


スカパー!おすすめ

アイコンについて開く
放送中
ただいま放送中 現在放送中の番組です。
NEW!
初回放送 初回放送の番組です。
日本初
日本初 日本で初めて放送される番組です。
二ヵ国
二ヵ国語 吹き替えの音声に加えてオリジナルの音声を副音声で放送する番組です。
ステレオ
ステレオ 音声がステレオの番組です。
モノラル
モノラル 音声がモノラルの番組です。
5.1ch
5.1ch放送 5.1Chサラウンドの番組です。
音声多重
音声多重 音声多重の番組です。
ワイド
ワイド放送 ワイド画面の番組です。
生放送 生放送の番組です。
HD
HD番組 ハイビジョンの画質の番組です。
PPV
PPV 番組単位で購入し、視聴した分だけ後日料金を支払う視聴方法が選択可能な番組です。詳細はこちら
字幕
字幕 字幕を表示する番組です。
吹替
吹替 吹き替えの番組です。
無料
無料放送 ご契約がなくても視聴いただける番組です。
成人
成人向け番組 成人向けの番組です。ご視聴いただくにはお手続きが必要です。
R-18指定
R-18指定 視聴年齢制限が18歳未満に設定されている番組です。
R-15指定
R-15指定 視聴年齢制限が15歳未満に設定されている番組です。
PG-12指定
PG-12指定 12歳未満(小学生以下)の方は保護者同伴での視聴が望ましい番組です。
オンデマンド
オンデマンド スカパー!オンデマンドでも視聴いただける番組です。
※一部ご視聴いただけない番組もございます。
  • このサイトでは、当日から1週間分はEPGと同等の番組情報が表示され、その先1ヶ月後まではガイド誌と同等の番組情報が表示されます。番組や放送予定は予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。
  • このサイトは、ブラウザInternet Explorer11以降、Chrome 最新版、Firefox 最新版での動作を確認しております。上記以外のブラウザで閲覧されますと、表示の乱れや予期せぬ動作を起こす場合がございますので、予めご了承ください。
スカパー!公式番組を探す音楽クラシック・オペラヤルヴィのシューマン『交響曲第4番』 > ヤルヴィのシューマン『交響曲第4番』
newAppBannerImg