番組詳細

新春ドラマスペシャル「森繁久彌の七人の孫」

新春ドラマスペシャル「森繁久彌の七人の孫」
概要

森繁久彌主演。ホームドラマの元祖といわれる作品「七人の孫」のスペシャル版。 連続ドラマ版は、1964年(昭和39年)1月~7月に全26回、1965年(昭和40年)6月~翌66年(昭和41年)2月に全39回、計65回にわたって放送された。森繁演じる明治生まれの頑固なおじいちゃん・亮作と息子夫婦、孫たちが暮らす大家族・北原家を舞台に、親子三代の心の触れ合いを描き、多くの人々の支持を得た。 今回のスペシャル版は、1987年(昭和62年)1月2日の北原家が舞台。ひいおじいちゃんとなった亮作に息子夫婦、そして孫たち・ひ孫たち総出演で、賑やかに心あたたまるタッチで物語を描いていく。 昭和62年1月2日。かつては、十余人の大家族がひしめいていた北原家。七人の孫たちはみな独立し、今ではひいおじいちゃんとなった亮作(森繁久彌)、息子・雄吉(大坂志郎)と里子(加藤治子)夫婦、そしてお手伝いのおトシ(樹木希林)の四人だけになってしまった。だが、今日は北原家恒例の年に一度、一族が集まる日、亮作にとっては最も楽しみな日のひとつである。亮作は、里子やおトシを相手にお年玉の準備に余念がない。 やがて、孫たち、そしてひ孫たちが続々と北原家に集まってきた…。

このCHを契約すると
こちらも楽しめる
ログアウト

ログインして今すぐ見よう!
※ご加入内容によって見られない番組もございます

スカパー!おすすめ

アイコンについて開く
放送中
ただいま放送中 現在放送中の番組です。
NEW!
初回放送 初回放送の番組です。
日本初
日本初 日本で初めて放送される番組です。
二ヵ国
二ヵ国語 吹き替えの音声に加えてオリジナルの音声を副音声で放送する番組です。
ステレオ
ステレオ 音声がステレオの番組です。
モノラル
モノラル 音声がモノラルの番組です。
5.1ch
5.1ch放送 5.1Chサラウンドの番組です。
音声多重
音声多重 音声多重の番組です。
ワイド
ワイド放送 ワイド画面の番組です。
生放送 生放送の番組です。
HD
HD番組 ハイビジョンの画質の番組です。
PPV
PPV 番組単位で購入し、視聴した分だけ後日料金を支払う視聴方法が選択可能な番組です。詳細はこちら
字幕
字幕 字幕を表示する番組です。
吹替
吹替 吹き替えの番組です。
無料
無料放送 ご契約がなくても視聴いただける番組です。
成人
成人向け番組 成人向けの番組です。ご視聴いただくにはお手続きが必要です。
R-18指定
R-18指定 視聴年齢制限が18歳未満に設定されている番組です。
R-15指定
R-15指定 視聴年齢制限が15歳未満に設定されている番組です。
PG-12指定
PG-12指定 12歳未満(小学生以下)の方は保護者同伴での視聴が望ましい番組です。
オンデマンド
オンデマンド スカパー!オンデマンドでも視聴いただける番組です。
※一部ご視聴いただけない番組もございます。
  • このサイトでは、当日から1週間分はEPGと同等の番組情報が表示され、その先1ヶ月後まではガイド誌と同等の番組情報が表示されます。番組や放送予定は予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。
  • このサイトは、ブラウザInternet Explorer11以降、Chrome 最新版、Firefox 最新版での動作を確認しております。上記以外のブラウザで閲覧されますと、表示の乱れや予期せぬ動作を起こす場合がございますので、予めご了承ください。
スカパー!公式番組を探すドラマ国内ドラマ森繁久彌の七人の孫 > 新春ドラマスペシャル「森繁久彌の七人の孫」
newAppBannerImg